羽ばたくポエム

今まで書き綴った鷹のポエムです(*⌒ヮ⌒*)ゞ

道のほとり

道のほとりに 思い出の花が たくさん咲いていた
道のほとりに なつかしい花が いっぱい咲いていた
   心の奥に いつまでも 強く残っている 
   心の古里の花は どこにいても
   道のほとりに咲いていた 優しい花々


古里 心の奥にいつまでも残っている たくさん花
街の明かりが 優しくきらめいて 輝いた花
   幼い頃から 生まれて育った 古里
   花咲き乱れる道のほとり
   いつまでも 心の中に 残っている想い出の花


あの町の明かりが 道のほとりを 照りつける
明かりに照らされた 花の美しさ 花の輝き
   心の中に どこまでも 強く残っている
   心の古里 いつまでも いつまでも
   残り続ける 古里の道のほとりの花たち